2018年9月24日月曜日

【備忘録】既存システムのユーザ管理をFirebaseに変更

既存システムの拡張性を考え、ユーザ管理をFirebaseに変更することにした。
・独自でユーザを管理するよりGoogleだから安心(感)。
・FaceBookやTwitter連携が簡単にできる。
・Android/iOSアプリ開発に於いてもユーザ認証が簡単にできる。

今回はユーザ管理を認証(メールアドレス/パスワード)をFirebaseに任せることにした。その他のユーザ情報やサービス固有の情報は既存システムで管理する。Firebaseと既存システムのキーとしてはFirebaseで取得できるuidを使用する。

var user = firebase.auth().currentUser;
uid = user.uid;

修正としては
・ユーザ登録(Firebase登録後、既存システムに登録しメール送信)
・ログイン認証(Firebase認証後、既存システムのユーザ情報を取得)
・ログアウト(Firebaseログアウト後、既存システムのSessionを破棄)
・パスワード変更(Firebaseでパスワード変更、既存システムでメール送信)
・パスワードリセット(Firebaseでパスワードリセット)

悩んだ事
・メールアドレスをユーザ情報に持たせるかどうか?(結局持たせた)。
既存システムでメール送信を行うので、一々Firebaseから取得したくない。またメールアドレスは認証IDだから変更されないので既存システムで持っても変更は考える必要がないから。



0 件のコメント:

コメントを投稿